本文へスキップ

特別支援学校教諭免許を取得できる通信制大学。通信講座・難易度・合格率・給料。

放送大学で特別支援教諭免許を取得。


放送大学を選んだ理由

特別支援学校教諭免許を取るために、単位が追加で必要になったので放送大学に入学しました。

放送大学教養学部は誰でも入学できるので、仕事をしながらでも入学のための試験勉強などの負担がないので選びました。

単位を足すためなので、科目等履修生です。

放送大学のスクーリング

特別支援学校教諭免許を取得するためのスクリーニングは任意なので数回だけ参加しました。

授業は映像とテキストで好きな時に好きなだけ行う形式でした。

放送大学の単位取得方法

単位取得のためにはにはレポート提出と試験に合格する必要がありました。

最初に家に大量のテキストが届きそれを使い勉強します。

映像は見ても見なくても良いです。

テキストを読んで問題を解くなど自分で学習し、その後単位修得試験を受けます。

仕事をしていたので、平日は2時間、休日は3時間程度の学習でした。

また、インターネットなどで過去問があるので、それを参考に学習をしました。

映像は時間がかかるのでどうしても理解ができない時のみ使用しました。

自分のペースで学べるのが良い

スクリーニングが任意なので人間関係で気を使うことがなく、学びたいことを自分のペースで学べてよかったです。

また、仕事をしていても自分を律すればなんとかやれる分量のテキストでした。

学生者が多く、過去の問題の傾向もインターネットを使って調べることができるなど情報がたくさんあるので、安心して学習できました。

仕事をしている人に学びやすい環境です。

単位取得試験は難しい科目もある

放送大学では単位を取得するための試験が年2回ありますが、試験の結果が全てということです。

出席などでの点数がない分試験の結果が悪ければ単位を落とします。

単位取得を目標としているので、試験の合否がが全てということは厳しかったと感じました。

また、年によって試験の難易度が違く、合格率が低い年と高い年があり不公平というか運任せなこともあります。

科目等履修生は単位を落とすと更に追加で学費が必要になるので、そういった点では厳しさを感じました。

放送大学通信はこんな人におすすめ!

放送大学は学びたい学問があれば自由に学ぶことができておすすめです。

スクリーニングも自由で人との出会いを求める場合や勉強をしたい場合など、その人のライフスタイルによって選びわけることができるからです。教授も著名な方が多く、キャンパスによっての差がないことも魅力だと思います。

無駄な学費もなく明瞭な料金体系で、説明書類や単位取得証明書も速やかに頂くことができたことも良かったとおもいます。

今回は特別支援学校教諭免許を取得するための単位取得のために入学しましたが、また勉強したいと思った時にも入学したいと考えています。

特別支援学校の採用試験を受ける予定

特別支援学校教諭免許を申請して取得することができました。

ただ単位を取得するだけなく色々な人と接し、知識に触れることができ、見識が広がったと感じています。

放送大学で学んだことにより、周りの人とも話を合わせることができ、人間関係の形成にも役立っています。

今後は特別支援学校の採用試験を受けることも視野に入れながらさらなる学習に取り組んでいます。


特別支援学校教諭免許を取得できる通信制大学【資料請求】

特別支援学校教諭免許を取得できる通信制大学へ資料請求

当サイトで紹介しているのは文科省が認めた正規の大学のみです。資料請求してもしつこい勧誘はありませんので安心してください。

関東

東京福祉大学(1種)明星大学(1種・2種)

星槎大学(1種・2種)放送大学 卒業生の体験談

関西

佛教大学(1種)卒業生の体験談はこちら!

神戸親和女子大学(1種・2種)